東京通信大学情報学部に入学して約一年が経った感想をたらたらと

情報系の学部で学士がほしいということで入学した私。

私が重要視したのは、

  • 学費安い、借金無しで入れるところが理想
  • なるべく学校行きたくない、混んでるところ大嫌いだから
  • 情報系の学士が四年以内で取れる

ざっくりこんな感じ。

大学を検討している人の参考になれば幸いです。

またこれわたしもそう思ってた!などと共感してくれる人がいたら嬉しいなあと思います。

東京通信大学を選ぶメリット

  • 学費安い、4年間で約64万
  • スクーリングなし、スクーリングありを希望すればあります
  • ネットさえあれば場所選ばず勉強できる
  • すごい人が在校生にいる
  • いろんな年代の方と知り合える

東京通信大学を選ぶデメリット

  • 生徒間ですごい評判の悪い先生がいる
  • 評判が悪いのにも関わらず、先生がチェンジしない
  • 私だけかもしれないが、お昼頃は学校のアプリの繋がりが悪い
  • 学生で交流したいと思ったら、自分が積極的に動かなければいけない
  • 学生証が安っぽい
  • Halで使えるのは図書館のみ
  • プログラミングの授業が難しい、どう見ても一回15分では終わらない
  • プログラミングの授業がパソコン初心者、タイピングぎりぎりできるとかそういう人だったらかなり単位取得が厳しいと思う

ざっと並べて、結構デメリットがかなりあるなと驚きましたw

でも学費が安いので文句は言えないところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください