全て無料でスマホで英語の環境における方法

スマホ

スマホ

どうも最近ツイッターの名前を変えたPikachoです。

 

本日は実際に私も使っている、無料で日本にいながら英語の環境が作れるという方法を伝授していきたいと思います。

 

http://pikacho.jp/2018/10/22/beginner_english_youtube/

http://pikacho.jp/2018/10/23/youtube_intermediate_level_english/

http://pikacho.jp/2018/10/24/english_advance_youtube_youtuber/

 

1.すちゃっとスマホを用意して、変えていくぜ

画像付きですので、設定方法が簡単にわかります。

私はファーウェイを使っているので、

「私はアイフォン使ってるから、画面表示が違う!」

という方は申し訳ないです。

私はアイフォンをすでに売っちまったので、持ってないので最近どんな画面表記になっているのか知りませんw

 

設定を選びます。

ここからスマホの言語の環境設定を変えていきます。

 

言語

 

システムを選ぶ。

言語と文字入力をたっぷ。

 

言語をたっぷ。

 

日本語だったところを、英語に変えます。

 

私はイギリス英語をチョイスしたい気分だったので、イギリス英語にしましたが、アメリカ英語でもオーストラリア英語でもOK!

 

なぜ英語にしたのか?

http://pikacho.jp/2017/10/15/about_convinience_store_stuff/

セブンのバイト先の人で英語を喋れる人がいて、その方が

「英語を喋れるようになるためには、英語の環境に身を置かないとだめだ。」とおすすめしてくれました。

 

留学も今のところできそうにないし、学校はあるからいますぐにできるものではないと無理。そこで簡単に実践できるところから初めて見ようということで、私はスマホの言語を日本語から英語にして見ました!

 

これなら無料でできるし、最悪わからなくて嫌気がさしたら日本語環境に戻せるということでスマホを一気に英語設定にして見ました。

 

「最初はこれなんていうんだ?」と戸惑いながらも、なんとか無事に私はスマホ環境を英語で過ごすことができました。

 

ご要望、こんな記事が読みたい!そんな時はこちらにどうぞ。

「お問い合わせページはめんどくさい」

という方は匿名のPeingもやっていますので、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください