私が実際に使った初心者英語の方のためのYoutube動画&Youtuber4人!

youtube

私が英語の勉強でとても参考になった動画をご紹介していきたいと思います! まずはじめは皆さんご存知のこのお方! バイリンガール...

こちらの記事を作っている最中に、

「個人の英語のレベルに合わせた記事も出したいなあ」

と思い今回の「私が本気でおすすめする無料で英会話が学べるおすすめYoutube動画」を作って見ました。

全て私が今までに使った動画&Youtuberさんのみご紹介しています。

まずは初めは有名なこのお方

バイリンガールさんです!

日本人Youtuberで英語と言ったら、バイリンガールさんがすぐに思い浮かぶ方が多いと思います。

『I am fine,thank you.』って学校で習いましたよね?

一般的にみなさんが思っているシチュエーションでこの言い方はどうやら使わないようです。

バイリンガールさんがそうやって動画で教えてくれました。

この動画を見たら、

「こんな返し方、言い方あったの!?」

「こんな表現があるなんて、全く知らなかった・・・・」

と新しい発見があると思います。

私は初級からは抜け出しましたが、

「今でもこんな言い方でもいいんだ。これはメモしなければ!」

「こんな表現はこのシーンでは使ったことないぞ!」

というものが出てくるので、常に勉強になっていいです。

次はこの女性Youtuberさん

大好きなTaylor SwiftのWe are never getting back together.を歌っていたので、最低でも二回はおそらくチェックしたであろう動画です。

好きな洋楽ならば何度でも聞いて、発音や単語を覚える練習にもなるので、

こういう歌詞の動画はいつもついついチェックしてしまいます。

レイニー先生についてはこちらをチェック

レイニー先生の留学英語は、留学前に必要な英会話をレイニー先生と会話をしながら楽しく一緒に学んでいくチャンネルです。

学校インタビューのロールプレイから一人で旅に出るまでを徹底的に一緒に練習していきましょう!

留学生活の不安を少しでもなくし、楽しい未来のためのお手伝いができればと思います。

自分が経験してきたことを皆さんにシェアさせて頂きます。

継続は力なり!!

レイニー先生も3ヶ月集中したお陰である程度英語を習得したので、皆さんもまずは3ヶ月毎日続けてみませんか?

そしたらきっと英語が自分のものになり始めるはず!!

あと、動画内で間違いなどを見つけたらご遠慮なくご指摘くださいませ。

(文法間違い、誤字脱字。。etc)

レイニー先生の別のyoutubeチャンネル『REINY DAYS』では全編英語のナレーションで レイニーのライフスタイルをシェアする動画ブログをお届けしているので、こちらもチェックしてね♩

https://www.youtube.com/user/withreiny

Let’s get started!!

レイニー ■メディア、イベント、執筆など、お仕事に関するお問い合わせ、ご依頼は下記のナラド エンタテインメント(株)

問い合わせフォームよりご連絡下さい。

http://www.narado-ltd.com/contact/form.php

レイニー先生のYoutube概要欄より

Listen.meのみなさん

なぜか更新が終わってしまった、Listen.meの動画。

更新が続いていた頃はかなり楽しみにしていたのに、更新が止まって寂しいです。

寂しいですが、たくさん動画を残していってくれたので、どの動画が今の自分に必要なのか考えならがチョイスできます!

今載せている動画の4人以外にもListen.meのメンバーさんがいるので、ぜひお気に入りの方を見つけて見てはどうでしょうか?

私はMegumiさんがお気に入りです。

美人さんですもの。

ぜひまたLieten.meの動画を更新して麗しいお顔を拝見したいものです。

『 Listn.me 』は、英語を日本語と同じ感覚でまず「聴く」ことに慣れてもらうためのサービスです。

日本人の多くは「読み書き」を学校で習いそれきり英語に触れるのをやめてしまいますね。

仕事や旅行で急に必要になっても読み書き中心の教育しか受けていないので、当然ごく簡単な会話すら詰まってしまったり、相手が何をいってるか聞き取れなかったりします。

『 Listn 』では、日本に住む外国人女性や帰国子女の普段使いの英語を聴くチャンスを提供します。

可愛い子が何を喋ってるんだろう?そんな気軽な気持ちでまずは覗いてみてください。

彼女達が使うのは実際に友達とやり取りするときの英語です。

教科書的でもビジネス英語でもありません。

日常で使うフレーズに耳を傾けて、英語って難解な単語や複雑な表現を使わなくてもいいんだ、という気付きを得てください。

■Step1 まずは動画を見聴きして何を喋っているか聴きとってみて。ざっくりでもいいです。何度も聴くと最初わからなかった部分が理解できるようにもなります

■Step2 Transcript を読んで、聞き取れなかった部分を理解しましょう http://listn.me/

■Step3 実際に声に出して読み上げることが大事です。音読は英語を喋るための効果的な練習です

Listen.meのYoutube概要欄より引用

最後はHapa英会話!

Hapa英会話さんとは・・・

みなさん、こんにちは!Hapa EikaiwaのJunです。

母親が日本人、父親がアメリカ人のロサンゼルス生まれ育ちのハーフです。

幼い時期から両文化で育ってきた僕は、日米双方の教育を受けてきました。

カリフォルニア州にあるUC Santa Barbara大学を卒業し、交換留学で一年間、一橋大学で大学生活を送りました。

その後、石川県内灘町役場で国際交流員として赴任し、2年間の勤務を経て、ロサンゼルスへ帰国、2011年に英会話学校「BYB English Center」をアーバインで開校しました。

「言語と文化は切り離せない!」 文化、習慣、教育、考え方から人間関係、双方体験してきた僕は、英語を勉強されている皆さんに少しでも役立つようHAPA英会話を始めました。

これまで、英語を教える一方、自身は日本語を学んできた経験から肌で感じたこと・・・それは「言語と文化は切り離せない!」。

だからこそ英語だけでなく、文化を取り入れた多くの表現、知識、ローカル情報をご紹介していきたいと思います。

『HAPA』とは? 混血のことをハーフやミックス(最近はダブルともいいますね)と日本ではよく表現されますが、ロサンゼルス(カリフォルニア州)では「HAPA」と呼ぶことも一般的です。

HAPAは元々ハワイ語から由来した言葉で「半分」または「一部」を意味します。

その名の通り「Hapa Eikaiwa」=「ハーフがお伝えする英会話」です!

仕事のお問い合わせ:

Email: office@hapaeikaiwa.com

TEL: 03-5725-0226

Hapa英会話さんのYoutbeより

Hapa英会話さんもかなりお世話になりました。

マックのドライブスルーの動画はお勉強になるので何度も見させていただきました。

シンプルな動画なのであまり時間がない時や、ちょっとした待ち時間にみるのも最適です。

私はよく高校に行く電車の中で動画を見ていました。

動画のリクエストなど送ってもらえると嬉しいです!

スポンサーリンク