あなたはプログラミングに向くか向かないか?

プログラミングに向くか向かないか

私はWAIS3のテストを18歳になる前に受けました。

WAIS3を受ける前から自分の不得意、得意はだいたい知っていました。

でもまさかそれがASDと診断されるとは、夢にも思わなかったです。

診断された時はすごくショックでその後1年半くらい、気分が荒れてましたね。

今ではもう「自分はASDを持っているけれど、なんとかなる大丈夫。」と受け入れられるようになりました。

不得意な部分はほとんど無視してやらず、
それかできないと諦め半分な気持ちで気楽にだらりと取り組んでいます。
それくらいゆるく取り組んでいないとできないときにイラっとくるので、ゆるくやることが大事と思っています。

なんで私がプログラミングを始めたか?

あなたはプログラミングに向くか向かないか?

英語が好きなので、英語が使えて、パソコン、デザインができる仕事と言ったら、
「ウェブデザイナーなんてどうかな?」
と以前通っていた病院のWAIS3を受けるときに担当してくれた方がおすすめしてくれたからです。

プログラミングに向くか向かないか

その当時特に英語以外勉強したいことがなく、
大学進学も諦めていたので、とりあえず楽しかどうかわからないけれど、
ウェブデザインの勉強を初めてみることにしました。

プログラミングにあなたは向くか、向かないか?

私は向くか向かないよりも、プログラミングをすることを楽しめれば向いていると思います。

楽しむことができれば、どんどん新しいことが出てきても、新しいことを学ぶのも苦ではないでしょうし、なんでも楽しくできるのが一番だと私は思ってます。

私もASDと診断されて、人格を否定された気分で、私は何にもできないんだと思ってましたが、楽しめれば自然と自分で情報収集もするし、なんとかなるんではないかと思ってます。

そんなこんなでちまちま勉強自分のペースで進めて行きます。

スポンサーリンク