#54 ちょっと緊張したけれど、無事に歯医者にいってこれた

54ここ数年具合が悪く、歯医者に行って口を開けて処置してもらえる自信がなかったですがとうとう行って参りました!!!!

これは私にとって大きな一歩。

私は今年の7月からマリヤクリニックに通い始めました。 それは精神科、心療内科の薬では​もうこれ以上良くならないなと思ったから。 ...

具合悪くなる前は、歯医者にいくのもへっちゃらだったんですけどね。

気がついたら、歯医者にいくのが怖くなってました。

歯医者に行く前の気持ち

スーパー緊張しているかと思いきや、

少しの緊張と、

ワクワクと言う感じでした。

ワクワクはずっと歯のお掃除がしたいなあと思っていたので、

「やっと歯医者にいける!」

「歯が綺麗になる!」というワクワクです。

相変わらず、気を紛らわすため、落ち着くためにガム噛むのはやめられていませんが、
無事に歯医者に行って、何事もなく帰ってこれて、「よし!」です。

歯医者ってこんなにうるさかったっけ?

待ち時間もほとんどなく、すぐに処置へ。
いえーーーい!(私は待ち時間が嫌いですw)

処置が開始するまではもちろん静かで、

「歯医者の椅子って座り心地いいなあ」

とか思っていたんですが、余裕ぶっこいていたんですが始まって見ると結構怖い。

54

行くのが数年ぶりなので、あんなに

「シューーーーーー」

とかでっかい変な音がするとは思っても見なかった・・・。

私のイメージの中ではもっと小さい音だった。

結構臭いぜ!!

これも予想していなかったこと。

先生が着用しているゴム手袋の臭いが臭い。

ゴム臭が半端ではなかった。

口息で息をしようとしていたけれど、口は色々といじられていたので鼻で息をするしかなく鼻息。

でも鼻息をするとゴムの臭いが強烈・・・。
これが結構辛かった。

「早く終われーーー」と願うしかなかった。

あとは、ライト問題。

「歯医者のライトもあんなに眩しかったっけ???」

眩しいけれど、ゴム手袋よりもライト対策はバッチリ。

目をつぶってしまえば、なんとかなった。

いや、本当にゴム臭が辛かった。

不安防止に

「歯医者行くの楽しみ!」
とか言っててもやはりはじめて行くところは私にとって不安要素が多い。

・水
・抗不安薬

これは手放せないですね。

きっと不安障害持ちの方などは外出時不安で色々バックに入れて持ち運んでいると思います。そこで私がいつも持ち運んでいるグッズについて紹介できれば...

皆さんも歯医者に行くときは、

ゴム臭覚悟で行ってくださいねw
ではまた〜
スポンサーリンク