#48 私の2017

学校もお休みに入り、やっとゆっくり出来るので自分をすごーく甘やかしにスターバックスに来て、今年を振り返ってます。

あー至福の時。

周りを見回していると、男性が多い。
シングルで家に帰っても誰もいないからだろうか。
それとも家に帰るとガミガミうるさいかみさんがいるから、なるべくスタバで時間を潰して寝るだけのために家に帰るからだろうか。

そんなことはどうでもいい。と思いながらも、無駄な妄想が膨らむ悪い癖だ。

「私はここに今年を振り返りに来たのだ。」

今年も本当にたくさんのことがあった

48

2017年。

「ブログを始めた年」

「もう私の人生終わったなと思った年」

「安定して来た年」

「wasabiサロンに入った年」

ざっくりいうと私の2017年はこんな感じだ。

その中でも印象に残ったこと

「もう私の人生終わったなと思った年。」

なんじゃないかなと思う。

ここ数年の中でいろんな病院に行き、
先生と相性が合わないなどなど色々あった。
本当にとにかく色々あった。

今通っている精神科の私が頼りにしている先生から、
漢方薬と抗不安薬ではもうこれが限界となんとなーく告げられ、
もう病院変える体力もないし、正直いろんな病院に行ってもう疲れた。
精神的にも、身体的にも何もかも全て。

でも、信頼している先生にそう言われたなら自分でなんとかするしかないと強く思った。

今の体調をなんとかキープすることはその信頼している先生は出来るが、私が強く強く望んでいる、今の状態プラス体力の向上はどうやら先生の力では難しいようだった。

この時、私は医者が大っ嫌いになった。
助けを必死で求めているのに、何年も高等教育機関で勉強した立派な立派なお医者様でも治せないのはわかってるにせよ、これ以上よくすることもできないのだ。
なんと腹立たしい。

このブログを書いている今も、思い出しただけでかなりイライラしている。
パソコンのキーボードが明らかに強めに叩いている自分に気がつく。
パソコンぶっ壊れるからやめなさい、Pikacho。

信頼している先生は私が今まで会った中で一番薬をたくさん出さず、
薬の調節がうまく適量出してくれて、
私の話もよく聞いてくれ、
余計なことは言わないとっても先生だ。

そのため、不安障害の薬の面ではその先生に全てを任せている。

しかし、全体的にパワーをあげたいのでマリヤクリニックにも通い始めた。

http://pikacho.jp/2017/08/25/post-273/

そのクリニックのことはこの記事を読んでくれると嬉しいです。

あ、先生がたに「良いお年を」というのをすっかり忘れたああ。
あんなにお世話になったのにごめんなさい。

Pikachoは少しづつですが、回復してきています。
最近ではとある理由で、自分をかなり無理やりおして教室で授業を受けています。
無理やりでも受けられているんだから、「自分なかなかやるじゃないか。」
と褒めてあげてます。

http://pikacho.jp/2017/11/16/post-556/

「ブログを始めた年」

これはすごく私の中で大きいです。

ウェブデザインの学校にゆるく通っていたんですが、他の学校で勉強することを優先したかったのでウェブの方はやめました。
本当は同時進行で進めたかったんですが、私の今のへっぽこ体力的に無理なのでそのダブル責めの方法は諦めました。

ゆるくでもそこの学校に通っていた時は、そこが私の居場所だったのに、そこに通わなくなってから居場所がなくなりましたね、気がついて見れば。

そこから一人で過ごすのが好きな人間でもどこかしらに居場所が必要だなと思った。

ウェブ学校の代わりを担ってくれたのは以外にも、

「ブログ」

「ツイッター」

ネット上が居場所になるわけないじゃんと思っていた私には驚きでした。

http://pikacho.jp/2017/12/01/post-618/

ツイッターはささっとふと思いついたことを発信、共有する場所としてすごくいいけれど、考えをまとめて発信するとなるとやっぱり、ブログ。

「頭の中で同じ考えでぐるぐる回っていて、書いて考えをまとめたい時」

これをするのに最強だと私は思っている。

48

日記などにはもうすでに同じことをやっていたのだが、
ブログの方が共有できるし、
ブログを読んでくれた人が共感してくれると嬉しい。

こんなゆるいブログですが、来年もこんな感じのペースで行こうと思っています。

みなさま良いお年を。

どの人も体調が安定して年を越せますように。

では〜。

スポンサーリンク