#34 これから仕事どうしよう問題

私は今現在週2日ほど学校に行ってウェブデザインの勉強している。
とりあえず1つウェブサイトは出来上がったんだが、目標としては3つウェブサイトを作ることなので正直まだまだ時間がかかりそうだ。
もちろん学校以外の時間もカフェで勉強したり、家で勉強したりしているがそれでも超初心者なので、作るのがおっそい。こんなにサイト作りに時間がかかるなんて思ってもみなかった。

今は学校に通えてとりあえず居場所はあるが、今後どうやって仕事をしていくか考えたので、ここにまとめておこうと思う。

とりあえず1ヶ月感は安心

あと1ヶ月感は学校においてもらえるので、1ヶ月間はとりあえず安心だけれど、その後が問題。
なぜあと1ヶ月しか学校にいられないかと言うと、取るコースによって学校に在籍できる期間が違う。
私はもうすでに一年ちょい学校に在籍している。
学校のあとが問題と言ったのは、私の同級生のように大学、専門学校を卒業したら、ささっと普通に就職できないからだ。

なんでみんなみたいにささっと就職できないかって?

色々と理由がある。その理由はこれだ↓

・まず電車に乗れない。ガラガラ電車でも体調が少しでも悪い時に乗るとあっという間にパニック発作が起きる。

・全般的に感覚過敏がある。どの症状が強いかと言われたら、聴覚過敏が一番強いと思う。なので騒がしいオフィスなどには耳栓、ノイズキャウンセリングがないと長くは入られない。入られても次の日はベットで死んでいることになる。

・疲れやすいため、睡眠時間が異常に長い。自分なりに努力してなるべく寝るのを短くしているが、限界というものがある。

パッとあげただけでも、かなり多い。
この3つが私の決定的な弱みだ。これがあるためみんなみたいにサクッと就職、お仕事ができない。

電車乗れない問題を解決できるかもしれない

1番はじめにあげた電車に乗れない問題はなんとかなる気がする。
原付は問題なく運転できるので、車の免許もゲットできるか可能性が高いはず。
そうすれば、電車もバスに乗るのもおさらばできる。
車の免許を取れるだけでもかなりストレスが減りそうだ。

近々、車の免許をゲットしにいきまーす。

感覚過敏問題解決法

もうこれは自分の力だけではどうにもならない問題なので、グッズに頼るしかないと思っている。
私の場合は耳栓と、サングラス。
サングラスは最近つけなくても耐えられるくらいになってきたが、耳栓はないと無理だ。生きられない。特にモール、カフェ、駅などで耳栓がないと死んでしまう。冗談ではなく本気です。うるさすぎて気持ちが悪くなってくる。

オフィスで働くならば、絶対サングラス、耳栓が必須。
でも絶対そんな2つも許してくれるところなんてないので、働けない。ここで絶望タイム・・・・ぼーん。

そこで考えました!

なんとかして生きていく方法、Pikachoバーション。

1.オフィスで働けないとなると自分でフリーランスで働く。

2.日数入れられるだけアルバイト入れて、アルバイトのみで食べていく。

3.メルカリ、ヤフオクなどサブでやりつつ、アルバイトをメインでやる。

4.サイトを3つ完成させて、アルバイトして実務経験をして、技術が身についたらフレックスタイム制、在宅ワーク可能な会社に入ろう作戦。

もうこれくらいしか思いつかない。
現実的にこんな私のような超初心者がフリーランスで働けそうもない。

私が上にあげた中で実行しようとしていることは、4だ。
多分これが一番普通の生き方に近く、安定?して働ける確率が高い。

(私はウェブデザイナーまたはウェブ開発または英語関連で働こうと思っています。)

最近私の中でかなり悩んでいることなので、この記事を書くのにすごく時間がかかりました。
読み返してみると、いつもよりもまとまりのない記事だと思います。
それでも私のようにどうやって生きていこうか悩んでいる人の助けや、こういう方法もあるかもなあと思ってくれると幸いです。

お願いします!

何かこれ以外に働くいい方法が閃いた方はぜひ教えてください。
ツイッターのDMか、コメント欄にお願いいたします。

スポンサーリンク