ペプチド検査受けてきた。同意書書いちゃったよ。

約2ヶ月ほど前にOGTT検査をやった時と一緒に、ペプチド検査もやってきました。

OGTT検査の内容はこちらです↓
http://pikacho.jp/2017/08/31/post-297/

OGTT検査に比べたら、検査内容はとっても楽だったので余裕でほいほいと受けられましたが、グーグルでキーワード検索してもなかなか実際に受けた人が見つからないのでブログに書こうと思います。

なぜペプチド検査を受けたのか?

それはですね、私の症状を伝えたら病院の先生がOGTT検査とペプチド検査を一番におすすめしてくれたためです。
・睡眠障害
・慢性疲労
・頭痛
・体力低下
主にこの4点です。

もちろんマリヤクリニックで行われている全ての検査を受けられるのがいいんですが、一つ一つの検査がすごく高いのでまずは少しずつ受けることにしました。
将来的には全て受けたいなあと思っています。

検査一覧

検査項目一覧

検査費用一覧1

検査費用一覧1

検査費用一覧2

検査費用一覧2

マリヤクリニックのサイトより

ペプチド検査ってなんじゃ?

タンパク質、特にカゼイン(乳製品に含まれるタンパク質)とグルテン(麦に含まれるタンパク質)の消化酵素が先天的に少ない体質では、それらの未消化物が腸壁から血液中に侵入する割合が多く なります。それらのペプチドは共に分子量が約500 以下と小さく、 ヘロインやモルヒネと分子構造が似ており、腸管から血中へと移行 し、血液脳関門を通過し脳内に到達すると、脳の鎮静受容体と反応 し似た働きをするので、脳に影響を与え、GABAの働きを抑制し、 ドーパミンの分泌を促すことがわかっています。これらのペプチド が血液に混入していないか尿を調べ検査します。

マリヤクリニックサイトより。

かなり怖かった

同意書を検査を受けるために書きました。
同意書にサインをするのは初めてではなかったのですが、なんだか同意書にサインすると聞くと響が重いのですごく怖かったです。
「同意書書くの!?なんかすごい検査の予感(悪い意味で)・・・・」
こんな感じでした。

検査の流れ

ペプチド検査方法1 ペプチド検査方法2

マリヤクリニックより。

紙にも書いている通り、
採尿の2日前より、果物・果実を含む加工商品(ジャム、ジュース、ドライフルーツ等)が食べられないのが辛かったです。オレンジ100%ジュースが大好きなので。
辛かったのはそれくらいですね。

郵便局に行くのに緊張した

パニック障害の症状が一番酷かった時はコンビニ行くにも、郵便局に行くのも心臓バクバクですごく辛かったですが、今回は違う辛さでした。

尿検査をしてくれる機関がアメリカにありまして、郵便局に行って送らなければならないんです。凍った尿をw。
そこでマリヤクリニックの先生からもしかしたら、「多分聞かれないかと思いますが、こちらの中身はなんですか?」と郵便局の方に聞かれるかもしれないのでと言われた。
今までに尿を送ったことなんて一度もないですからね笑。学校に出すとかはありましたが。まさか人生でアメリカに尿を送るなんて思っても見なかったです笑。

実際聞かれましたよ、郵便局の方に。
「(すごい言いにくい)尿検査のなんですけど・・・」を言ったら大丈夫でした。全く問題なく送れたので良かったです。

注意 おそらくどなたも試す人はいないと思いますが、一応年のため。尿は送れません。私は病院で検査が必要だったため送れました(送らざるをえませんでした)。

検査結果

ペプチド検査結果

こんな感じの紙が6枚、家に届きました。
専門用語で聞いたことのない言葉がたくさんあって、難しくて良くわかりませんが、とにかくいいとは言えない状態だそうです。

検査で数値が悪いのはショックですが、検査で異常がわかって治療がしてもらえると言うことが私はすごく嬉しいです。
今まで睡眠ポリグラフの検査など受けても異常なしと言われて元の病院に送り返されると言うことがあったので、それよりはいいなあと思ってます。

ただいま治療中

現在は栄養治療、除菌治療、医療用サプリメント、糖質制限をしています。

こう書く私色々やってるなと思います。

甘いものが大好きなので、糖質制限中で辛いです。糖質制限中と言っても、全く糖質を食べないとかではないです。糖質の高いものをどかぐい、お腹がペコペコなのに糖質が高いものをいきなり食べる、糖質がかなり高いものであっても食べる量を少量にするなどそう言うことをしています。

そうでないと長続きしないですし、突然甘いもの食べたい禁断症状に陥りますからね。

ちなみに私がすごく食べたくなるものは、

・ポテチ

・マックのポテト

この二つです笑

みなさんはどんなものが無性に食べたくなりますか?

私がマリヤクリニックで頑張れる理由

たくさん病院に行きましたが、どこの病院も「この薬を飲んで良くなるか様子を見て見ましょう。」と言われることがほとんどでした。
でもマリヤクリニックでは、「おそらくPikaさんの場合は1月頃には体調が良くなって、体調が安定してくると思います。」と言ってくれました!!こんなところ今までなかった!
私だけかもしれませんが、もう何か所も病院行って、なかなかいい結果が出ないと病院に通うのもやけくそになってくるんですよね。「もう通っても対して変わんないよ。それか現状維持でしょ?あー行くのめんどくさい。」とこんな感じ。
今回は期待が持てたので、とりあえず1月くらいまで頑張って見ます。

読んで欲しいです

いろんな病院に行きましたが、自分が満足するレベルまで良くならなかったのでここの病院に行き着きました。
自閉症スペクトラム治療をしている唯一の病院なので、ぜひ読んでください。
http://pikacho.jp/2017/08/25/post-273/

スポンサーリンク