自閉症スペクトラムが持っていないと落ち着かないグッズ15個

きっと不安障害持ちの方などは外出時不安で色々バックに入れて持ち運んでいると思います。そこで私がいつも持ち運んでいるグッズについて紹介できればなと思います。

かなりたくさんあるので、長くなりますよ。

私が外出の際に絶対に必要なもの

不安薬の頓服(ロラゼパム0.5)

不安薬の頓服(ロラゼパム0.5)

壊れたハンドスピナー

壊れたハンドスピナー。飽きた時などにブンブン回します。

ガム

ガム

胃薬

胃薬

酔い止め

酔い止め

吐いてもおっけー袋

吐いてもおっけー袋

サングラスH&M

サングラス視覚過敏用H&M

イヤホン

イヤホン。暇つぶしで映画、ドラマなど見る時用。

頭痛薬

頭痛薬。偏頭痛持ちなため。

耳栓2つ。大のお気に入りの耳栓は今行方不明です笑

耳栓2つ。聴覚過敏用。大のお気に入りの耳栓は今、行方不明です笑

低血糖防止間食用フード

低血糖防止間食用フード

・お財布

・モバイルバッテリー大容量のやつ
・水(頓服飲む時用、それと不安の時持っていたいから)

・スマホ

これで全て。
数えて見たら、15個もあった。かなり多い気がする。
これでもかなり荷物は減らした方だ。これ以上減らすとなんか落ち着かないし、不安になるのでこれ以上物を減らしません。

なんでそれ持ち歩いてるの?

まずは、吐いてもおっけー袋

なぜ、吐いてもおっけー袋を持っているのか。
それはですね、緊張すると動機がして気持ち悪くなったり、電車に乗って不安で心臓ばくばくで気持ちが悪くなった時ように持っておきたいからです。
実際に一度もそういう状況で吐いたことはないんですけどね。

不安になってうー気持ち悪いけど、周りに吐けるところがない!!!どうしよう・・・・・!!!ってパニックにならないためのお守りグッズです。
これを持っているだけでかなり楽になりました。

私のように不安になって、吐いたらどうしようとか考えてしまう人にはオススメの方法です。

次にガム

乗り物酔いしやすい人や、不安、ストレス、気を紛らわすために使っている方はわかると思います。
そうです。
そのまま使っています。
私はでっかいガムのボトルごと持ち歩いています。
コンビニにたくさん並んでいる小さいスティックのでは足らないので、大きいボトルごと持ち運ぶことにしました。
これが電車に乗ってる時にすごく気が紛れていいんですよ。
飛行機、バス、乗り物全般で大活躍です。

http://pikacho.jp/2017/06/01/post-29/

ハンドスピナー

これが想像をはるかに超えていた。
ガムのように不安、ストレス、気を紛らわすためにかなり使えることがわかりました。
パニック障害を持っていて、電車に乗ったりするとほぼ毎回というほどパニックになります。
そうならないために、ハンドスピナーが効果的でした。
不安がだいぶ減って、「もう電車降りたい!!無理だ!」ということが減りました。

http://pikacho.jp/2017/09/04/post-325/

過敏対策グッズ

・サングラス
・イヤホン
・耳栓
前と比べて視覚、聴覚共に過敏はかなり良くなってきたんですが、やはり必要なこの3点。

サングラスは確か安くなっていて500円くらいだったような?

私のイメージの中では日本人は他のアジア人に比べて、サングラスをつけていないイメージなので、街中でつけるのはちょっと恥ずかしいなあと思っています。そのためサングラスは少しでもおしゃれなものが欲しかったので、かっちょいいH&Mでゲットしました。

上の3点を忘れたら絶対に家に取りに帰るレベルと言ってもいいでしょう。
パソコンをしている時でもカフェにいる時でも、電車に乗っている時でもなるべくずっと耳栓をしています。
そうしていれば、疲れを抑えることができます。
一日耳栓をしていなかった日としている日を比べたら、違いは歴然です。
体力温存で役立っています。

もし何か皆さんが使っているもので便利な物があったら、教えてください。コメントでもツイッターのDMでもおっけーです。

スポンサーリンク