好みはうるさいよ。おんぼろまくらちゃんが大好き。#お気に入り探し拡散お願いします

私は小さい頃から肌触りやらなんやら感覚的なものにかなりうるさい。

そしてひとたび気に入るとどんなにボロボロになろうとも、手放せなくなる。

ボロボロの私物を公開するのはどうだろう。これをネットにあげて大丈夫かなといろいろ考えてしまったが、私の大事なものなので(胸を張って?)紹介してみようと思う。

ではご紹介いたします

今持っているまくらちゃんはおそらく私が3歳?くらいから愛用しています。
なのでおよそ17年前。古い。

makura

もうボロボロになりすぎて原型をとどめていない。。。
中にあったはずのわたが出てきて、時々布がとれるんです。

まくら部品

こんなのネットにアップして私お嫁に行けるのだろうかと考えていたが、その前に私まだお嫁に行きたいと思っていたんだ!それに驚いている。

私のこだわりポイント

はっきり言うと洗いたくないです笑
ここだけ聞くとかなり汚い笑

でも本当にあんまり洗いたくないんですよ。
だって自分の匂いとかいい感じに使い古された感が出ててそれを消したくないとゆうか。とにかく洗ったりして変えたくないんです!
太陽ギラギラの時に干すのもあんまり好きではないんですが、洗うよりは匂いがなくならないし、なくなっても匂い戻りが早いのでまあ干すのはセーフ。

多分これはすごいわかってくれる人と全く何を言ってるのかさっぱりわからない人の両方に別れると思います。
分かってくれる人はぜひ連絡お待ちしています。TwitterのDMまたはブログの下のコメント欄にお願いします。

あまりにボロでボロ雑巾と間違われて捨てられそうになった

お母さんのお友だちのお家にお泊まりに行った時に、私の大好きなまくらちゃんを持っていったんですが、危うくお母さんのお友だちに捨てられそうになりました汗
危ない危ない。

捨てられそうになった理由は、
「どう見てもボロボロ雑巾にしか見えなかったから。」
酷い( ;∀;)
たしかにそう言われてみれば、ボロボロだ。でも雑巾じゃない!!ここは完全に否定します!笑

私のまくらちゃん(ボロ雑巾)は、ゴミ箱へ向かう前に私が救いました。
危なかった汗。
だってゴミ箱へ入ったら洗わなきゃいけないですから。
それに捨てられていたら、二度と大のお気に入りまくらちゃんに会えない。

修理ができない

お気に入りのまくらちゃんがボロボロなので修理をしたいと思うんですが、もう全く同じ柄の布がない。
当たり前ですよね、私が3歳の時に買ったものなんだからあるわけがない。

なんか違う柄の同じような柄の布を使って修理すればいいんじゃないという意見を家族や、私の布愛の知り合いから声をかけてもらったんですが、違う布は嫌だとはっきり言いました。
だって同じ布じゃないともうまくらちゃんではなくなってしまう!!

そこで思いついた私!

#お気に入り探し拡散お願いします で全く同じものをネットで探そう!

アメリカ?で自閉症スペクトラムの子が、私のようにお気に入りのものがボロボロになってしまい、お母さんがネットを使い、全く同じものを探すというのをたしか何年も前にネットのニュースか何かで見たのを思い出した。
かなりいいアイディアだと思ったし、その記事が反響を集め、たしか無事に全く同じものをゲットしたというのが書かれていた記憶がある。あくまでも私の記憶ですが。

ダメもとで私も試しにやってみる

上に書いた方法を真似してみようと思います。
#お気に入り探し拡散お願いします でTwitterに載せるので見かけたかたはぜひリツイートお願いします。

そして私のように、全く同じものがほしい方は、#お気に入り探し拡散お願いします で写真をあげてTwitterでツイートしてみましょう!

こんな感じで↓
https://twitter.com/hikari_poppo/status/908928512316252162

スポンサーリンク