不安障害持ち実際にポケモンGOをやってみた。結果はいかに。

リリースされたはじめは、若い人の間で流行ったポケモンGO。
今は中高年の間で大人気のポケモンGO。

http://www.pokemongo.jp/
こちらが公式サイトです。

ポケモンGOは一体どんなゲームなの?

概要[編集]
Niantic Labsによるアプローチにより[12]、任天堂の岩田聡と株式会社ポケモンのCEO石原恒和が協力してお馴染みのポケモンキャラクターと「Ingress」を基礎とする拡張現実 (AR) を組み合わせたスマートフォン向けGPS位置情報ゲームである[13]。ポケモンGOの開発には、Google、任天堂、日本のフジテレビ等のパートナーらからの投資資金を受けている[14][15]。
スマートフォンのGPS機能を使用しながら移動することでポケットモンスターキャラクターの捕獲・育成・交換・バトルを画面上でプレイする。無料ゲームではあるが、課金アイテムが用意されている。また、国内外のイオングループの約3500店舗や、マクドナルドとソフトバンクショップとY!mobile等々ともポケストップ及びジムとして連携している[16]。2016年だけで、9億5000万ドル(約1090億円)の売上を稼いだ[17]。
ゲームシステム[編集]
ストーリー
ゲーム中の世界には、不思議な生き物が沢山生息している。これらの生き物は総称して「ポケモン」と呼ばれている。ポケモンGOの世界では、ウィロー博士という人物がこれらのポケモンを集めて様々な研究を行っている。ある日、プレイヤー(主人公)は、このウィロー博士に研究の手伝いを頼まれる事になった。プレイヤーは、世界中の未知のポケモンを沢山捕まえて図鑑に登録したり、博士にポケモンを送るという壮大な目標をもって旅に出る。
プレイヤーはポケモントレーナーとなり、現実世界を歩いて探索してポケモンを捕獲・育成・バトルをすることができるが、交換については2017年3月末時点で未実装。
ポケモンの捕獲
ゲーム内のあらゆる場所では、ポケモンと遭遇する場合がある。ポケモンが自分から遠くない位置に現れると、スマートフォンが振動して通知する。マップ上でポケモンの位置を確認し、現実世界でユーザーがその場所へ移動すると、ポケモンと遭遇できる。AR機能を利用しスマホのカメラ機能を作動させ、画面内に映る現実風景の上に重なるように現れたポケモンに対して、モンスターボールをスワイプして投げ、うまくポケモンに当たると捕獲できる[注 1]。
昼と夜の概念や場所によって出現率が変わるポケモンもいる。またカメラ機能を使えばポケモンを撮影可能。新しいポケモンを捕まえると、ポケモン図鑑に登録される[18]。アップデートでポケモンを捕まえた場所を市区町村のレベルで記録できるようになり、どの地域で捕まえた等わかるようになった。
一部の場所はレアを含む特定のポケモンが大量に出現するため、ポケモンの巣と呼ばれる場所になっている。このポケモンの巣は1週間を目安に出現するポケモンが変わる。
ポケモンの育成、進化
ポケモンの強さを表す指標として、Combat Points(CP、コンバットポイント)があり、攻撃力、防御力、HPとポケモンのレベルによって計算される。各ポケモンには攻撃力、防御力、HPの3種パラメータを16段階で評価した「個体値」という値が割り当てられており、同種同レベルのポケモンであっても強さに差が現れる(この値が高いほど強いポケモンである)。また「アメ」や「ほしのすな」を使用してポケモンのCPをアップさせたり、ポケモンを進化させる事ができる(第二世代追加後は一部のポケモンの中に「たいようのいし」などの進化用アイテムが必要となるポケモンもいる)。
ゲーム内には「ポケモンのたまご」もあり、ユーザーが指定された距離を現実世界で歩くことで、たまごからふ化させることができる。たまごのふ化で手に入るポケモンは個体値が大変高いため、その分強い。
なお、育成に必要な「アメ」や「ほしのすな」はポケモンの捕獲、たまごのふ化等で手に入れる事ができる。
個体値はレベルアップや進化による変化がないため、ヘビーユーザの中には高個体値を持つポケモンを探す「厳選」が行われる。
トレーナーレベル
トレーナーレベルは、トレーナーの強さを大まかに表す指標である。トレーナーレベルが高くなると、「スーパーボール」や「ハイパーボール」、「すごいキズぐすり」など高性能なアイテムがアンロックされる。さらにポケモンの強化上限を引き上げたり、高CPの野生ポケモンが出現しやすくなる(レベル30で上限に達する)。トレーナーレベルは1から始まり、上限は2017年5月末時点でレベル40である。[19]。
ポケストップ
ポケストップは、様々なアイテムを補給できる拠点である。マップ上のあらゆる場所(名所旧跡・有名なモニュメント等)に配置されており、モンスターボールや回復アイテムなどの道具が無料で手に入る。
ポケストップの位置情報やその名称は、Ingressのポータルのデータが流用されている。
チームシステム
トレーナーレベルが5以上になると、ゲーム内の3つのいずれかのチームに加入できる。チーム名とチームリーダーは、「チーム ヴァーラー(赤)/チームリーダー キャンデラ (Candela)」、「チーム ミスティック(青)/チームリーダー ブランシェ (Blanche)」、「チーム インスティンクト(黄)/チームリーダー スパーク (Spark)」の3つがある。チームリーダーはシルエットのみだったが公式にチームリーダー名とビジュアルが公開された[20]。この3つのいずれかのチームに所属すると、トレーナーはそのチームの一員として味方ジムの防衛や、相手ジムの攻撃などの活動に参加できる(後述)。
ジム
ジムは、自分のポケモンと相手チームのポケモン同士で試合ができるバトル拠点である[21]。ゲーム内では、さまざまな場所にジムが配置されている。
ジムは占有チームによって色分けされており、反対に誰も属していないジムは「無所属のジム」という状態になる。この「無所属のジム」にプレイヤーのポケモンを配置した場合、プレイヤーが参加している味方チームのものとなる。ジムを獲得した味方チームは、協力してこの「ジム」を守らなければならない。また相手チームがすでに「ジム」を占拠している場合は、そこにジムバトルを仕掛けてジムを奪う事もできる。ジムバトルではポケモンが持つ2つの技を使って、相手のポケモンと戦う。相手のポケモンからの攻撃は、画面を左右にスワイプして避ける事も可能。バトルに勝利すると相手の「ジム」の名声の値が下がっていき、ゼロになると「無所属のジム」になる。味方チームの「ジム」では、「ジム」に配置されたポケモンとトレーニングすることができ、「名声」の値と「ジム」のレベルを上げることができる。「ジム」のレベルが上がると、より多くのトレーナーが「ジム」に所属し、ポケモンを配置できるようになる。1人のトレーナーが1つのジムに配置できるポケモンは1匹のみ。
味方ジムを防衛し続けると、チームリーダーから最短で21時間ごとにポケコイン(1ジムにつき10コイン)などの報酬を獲得できる。
タイプ
ポケモンのタイプは『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』のものが使われている。
タイプの相性は基本的にゲーム本編と同じだが、ポケモンGOでは「効果がないようだ…」は存在せず、「効果は今ひとつだ」となっている。
相性の倍率はバツグンが1.4倍、今ひとつが0.714倍、本編で無効は0.51倍、タイプ一致は1.2倍(タイプ相性倍率改定後の数値)。
メダル
ゲーム内には様々なチャレンジがあり、達成すると「メダル」を入手できる。獲得したメダルは、プロフィール画面で見ることができる。またメダルのランクアップで狙ったタイプのポケモンが捕まえやすくなる。
ポケコイン
有料アイテム。経験値2倍やポケモン出現率アップなど、ゲームを有利に進める事のできるアイテムを購入できる。
ポケモンを調べてもらう
ポケモンの強さを評価してくれる機能でチームリーダー(キャンデラ、ブランシェ、スパーク)が教えてくれる。
相棒ポケモン
持っているポケモンから相棒を選ぶことができ一緒に歩く事でアメをボーナスとして手に入れることができる。相棒は変更可能。
デイリーボーナス
毎日ポケモンを捕まえたり、ポケストップを訪れたりするとボーナスとしてXPやほしのすな、ある特定のポケモンの進化に必要な道具等がもらえる。
新種ポケモンの追加
ポケモンの追加の仕方にもいろいろある。第一世代のメタモンは伝説系のポケモンでもなく普通のポケモンであるが、変身という特殊な技を持っていることから遅れて単体で追加された。第二世代(金銀)のポケモンが追加された時には、いきなり全部の第二世代を追加ではなく、まずは2016年12月に第一世代のポケモンの進化前をメインとしたベイビィポケモンの卵という形で追加され、その後2017年2月17日に全ての第二世代ポケモンが追加された。今後も第三世代などいろんな形で時間をかけて追加していく。
レイド機能
ジムにレイドボスが現れ、ジムを占拠する、これに対して20人までのチームを組み挑戦する。
ボスの強さは☆の数で表され1~5まで強さがあり、強いボスを倒すほどボーナスアイテムもレアなものが出てくる。
わざマシンはこのボーナスの中で現れる。現在のポケモンの技はランダムで決まる為、変える事が出来ないが、今後わざマシンで変えられるようになる[22]。
☆1つ、2つは一人で倒せる ☆3つ以上は複数で挑む必要が高い、☆5つは伝説ポケモンで、20人の上限近くの人数が必要となる。
Apple Watch対応
2016年12月23日にApple Watchにも対応した。これによりポケストップでのアイテム獲得やポケモン出現時の通知などPokémon GO Plusと同等の機能が提供されるほか、タマゴの孵化やメダル獲得の通知もされ、Apple Watchの画面上での操作が可能になり、さらに移動距離・プレイ時間・消費カロリー・獲得アイテムも画面上で確認可能となる[23][24]。
ウィキペディアより。

結局、レベルアップせずやめる。

私はポケモンルビー、ポケモンサファイアの頃からポケモンが大好きなので、もちろんポケモンGOも遊びました。
しかし、しばらく遊んでいましたが田舎に住んでいるもんでポケストップがほとんどない笑
都会に行く用事があった時にポケモンGO開いてみたら、ポケストップがあるわあるわでびっくりしましたね。
「こんなにあるのか!!」と。
田舎はこういう時は不便じゃのお・・・。
ゲームが進まずレベルもアップしないので、約数週間で飽きてやめてしまいました。

不安障害、メンタルヘルス持ちの人にはポケモンGOがいい?!

メンタルヘルス、特に不安障害持ちの人には特にポケモンGOがいいと言われています。
本当にそうなのか?と思ったのでググって見た。

「ポケモンGO 不安障害」などで検索するとたくさんヒットします。
http://panic-abc.com/pokemon-go/

http://www.huffingtonpost.com/rahis-saifi/pokemon-gos-mental-health_b_11204184.html
こちらは英語記事です。急に英語の記事が出て来てびっくりされるかと思いますので一応書いておきます。

実際ポケモンGOやってみて、不安は減った?

だいぶ減ったと思います。
街中にいる時もスマホを握りしめているとだいぶ気が紛れます。
フラフラ歩いている時も少しスマホを見ながらだと、周りの人の視線を感じなくていいです。
多分視線恐怖症なんですかね?
荒技なんですが、人がいっぱいいる混んだ所に行かなくちゃいけない時はたまにわざとコンタクト外して街中を歩いてます。

これが結構いいんですよ!人の顔がぼけぼけになって。ポケモンGOの画面もいつもよりはあんまり見えないですが、アップにすれば見えるのですっごい困るって言うレベルではありません。
あ!もちろん周りに気をつけながらプレイしてますよ。

ウォーキングのお供に

私は病院から「できるだけ運動してね。」と言われています。
そのため運動必須です。正直今は運動嫌いです。元から疲れてるのに、なんで運動せにゃあかんのだと。
昔は好きだったんですけどね。
ポケモンGOがあれば、ウォーキングの中に楽しみがあるのでつまらないウォーキングも続けられそうです。
運動気楽に頑張ります。
そしてポケモンGOが大好きな皆さま、
ポケモンGOをする時には、周りに気をつけてプレイしましょう!

スポンサーリンク